ぬいぐるみの病院:目の取り付け

1950年代 ペディグリーの子(真ん中)。残念ながら片目がありません。

オリジナルの目ではなくなりますが、目を取り付けます。

まずは目の取り付け位置を確認。

今回、目の色・大きさ・位置をいろいろ探ってみたんですが、この子は結局オリジナルに近いかたちで取り付けることにしました。やっぱりオリジナルは完成されてるんだね。

残っていた目を外します。全く同じものは用意できなかったので。

オリジナルはすごくしっかり取り付けられていて、内側はハードボードで留められていました。メーカーの心意気がうかがえます。

このあとは通常の目の綴じ付けです。

ちょっと糸引き過ぎたかな?元のほうが可愛い気が笑
もうすぐお店に並びます。お家が決まらなかったら、もう一回付け直そうかな笑

追記. やっぱり目がしっくりこなくて、黒目につけ直しました。可愛くなったかな?

http://auntiesantiques.com/?pid=141770429